製品ニュース

一回使用のプラスチックシールが導入されました

ビュー : 3165
更新時間 : 2018-03-01 09:33:37
プラスチックシールは、電線やケーブルを固定するのに使用されるプラスチック製のアクセサリの一種です。
プラスチックシールは2つの部分で構成されています。 一方の端はフックの弾性プラスチックロックを備えた正方形のプラスチックの口であり、他方の端は鋸歯を有するプラスチックのシールそれ自体であり、前のプラスチックの口を突き刺してループを形成することができる。
セキュリティシールは、輸送中の物品の盗難や変化を防止するために使用される一回限りのシールです。 構造と材質の特殊な設計のため、シリアル番号とマークはレーザー印刷で印刷されます。 シールへの介入は簡単に見つかります。 ロジスティックコントロールを簡単かつ迅速に強化することができます。

Plastic seal
使い捨てプラスチックシールの使い方
1回限りの使用のために、プラスチックシールは完全に開けられません。 商品が行き先に到着したら、それを切断するためにリードシーリングプライヤーまたははさみを使用します。 輸送中に一旦開けられると、それを回収することはできません。物品を失う危険があります。
関連 ニュース
詳しい情報を見る >>
Jan .06.2022
Nov .09.2021
Nov .02.2021
Oct .26.2021