製品ニュース

シールを安全にロックする方法

ビュー : 3707
更新時間 : 2018-02-23 08:48:45
現在、100以上のシールがあります。彼らは商品や設備を封印するのと同じ機能を持っています。そして、違ったやりかたは彼らの密封方法だけです。正しくない場合は、シールを完全に使用することができず、物品や機器を効果的にシールできません。
最も一般的なタイプは、ケーブルシール、プラスチックシール、ボルトシール、メーターシールなどです。ケーブルシールを例にとって、タンク、ウェル口、バルブで一般的に使用されています。使用時には、適切な場所を選択し、ワイヤーを物品や機器に通し、次にロック穴に通す必要があります。シール後に再度確認する必要があります。
 bolt seals
ボルトシールを使用する場合にも同じ問題に注意する必要があります。操作は簡単ですが、正確な操作が必要です。容器を密封した後にロックされているかどうかに注意してください。
ロックされていない場合はボルトシールをドアに置くだけで、輸送中にシールが簡単に落ちます。だから、最も重要なのは、シーリング方法ではなく、シーリング後にチェックすることです。シンプルな操作は、人々がチェックの重要性を無視しやすくし、慎重に検査することで、最も安全なシーリング方法です。
関連 ニュース
詳しい情報を見る >>
Jan .06.2022
Nov .09.2021
Nov .02.2021
Oct .26.2021